野村監督が週刊現代の記事で講談社提訴!?・スポーツ・芸能・社会など最新ニュースを お届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村監督が週刊現代の記事で講談社提訴!?


プロ野球・東北楽天イーグルスの野村克也監督が26日、週刊現代の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の講談社に3300万円の賠償などを求め、東京地裁に提訴した。
 問題とされたのは同誌5月5・12日号の「野村克也『野間口投手“巨人入団”裏巨額謝礼金』疑惑」と題した記事。当時社会人野球チームの監督だった野村監督が、投手を巨人に入団させる見返りに10億円を受領した疑いなどがあると報じた。
 会見した弁護士によると、野村監督は「この件でお金をもらったことは一切ない。許せない」と話しているという。

この講談社の記事がほんとうだったら、ちょっとショックですね。

野村監督はほんとに、野球が好きでファンのことを大切にしてる人

ですからね。いったいどうなるんでしょう

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000085-mai-soci

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。