給食費滞納で宇都宮市が保証人か!?・スポーツ・芸能・社会など最新ニュースを お届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給食費滞納で宇都宮市が保証人か!?


 

宇都宮市教委は、市立小中学校93校に通う児童・生徒(約4万人)の保護者全員に今年度から「給食費納入確約書」の提出を求めることを決め、書類の配布を始めた。

 支払いが滞った場合に備えて連帯保証人も求めており、保護者からは「きちんと払っているのに保証人まで必要なのか」などと苦情が寄せられている。

 

 

   給食費くらい払えよって感じですがね~w

 

  保証人や連帯保証人をつけたい市の気持ちも

 

 わかりますよ~

確約書は市長あてで、「私は、学校給食費を納入期限までに納入することを確約します」という内容。連帯保証人については住所、氏名、電話番号を記すほか、押印も求めている。

 同市の2001~05年度の滞納者は702人、滞納額は約3289万円。昨年9月以降、悪質な滞納者に対して簡裁への支払い督促の申し立てなどを行い、今年2月現在、446人、約2414万円に減少した

 

 

  ほんと、給食費を払ってない親は飲食店で

 

 代金を払わないのと一緒ですよw

 

 どんどん、保証人をつけてほしいですねw

 

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000412-yom-soci

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。