深夜枠ながら春ドラ期待度No.1のドラマとは!?・スポーツ・芸能・社会など最新ニュースを お届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜枠ながら春ドラ期待度No.1のドラマとは!?


           深夜枠ながら春ドラ期待度No.1のドラマとは!?

       http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000026-oric-ent

 

    いよいよスタートする春の連続テレビドラマ。この1月にスタートしたドラマでは、平均視聴率が20%を越える作品が3本と連続ドラマ自体が大きな話題を集めていたが、4月からのドラマでも期待作が続々と登場する。そんななかORICON STYLEでは、放送直前の期待度ランキングを発表!大激戦となった今回のランキングを制したのは、なんと深夜枠のあのドラマの続編だった。
人気コミックが原作、ヒット作のシリーズもの、注目タレントや俳優のキャスティングなど、今クールも話題を集めている連続ドラマ。その放送前の期待度ランキングでは、深夜枠で大人気を博したあのドラマの続編『帰ってきた時効警察』(テレビ朝日系)が見事、激戦を制してトップに立った

 

 

  深夜枠でこの視聴率はドラマですごいね

 

  ぞくへんということもあり、視聴率もあがりそう。

これに続いて僅差で2位、3位にランクインしたのは、それぞれ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)と『バンビーノ!』(日本テレビ系)。
 『プロポーズ大作戦』は、山下智久と長澤まさみが主演を務めるフジ月9のラブコメディー。『ドラゴン桜』(TBS系)以来、2年ぶりの共演に注目が集まる。

 一方、『バンビ~ノ!』は、新米料理人の成長を描く同名人気漫画のドラマ化。松本潤が『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)以来、約6年ぶりに連続ドラマに主演する。前クールの大ヒットドラマ『ハケンの品格』と同じ水曜22時のオンエア。同枠からの今クールでのヒットも期待される。

 

 

   今クールのドラマからも

 

   目が離せないですね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。