漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウがしぬ?・スポーツ・芸能・社会など最新ニュースを お届けします。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウがしぬ?


           漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウがしぬ?

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000018-spn-ent

 

   漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウの葬式が営まれる。漫画の中でも最大の見せ場となる、主人公ケンシロウとの戦いの末に命を落とす場面をアニメ映画化した「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」の公開(28日)を前に、配給会社などが東京・高輪の高野山東京別院で18日に「昇魂式」を開催。

 

  北斗の拳の映画やるんですね~

 

 小さい頃よくみましたよ、北斗の拳は。

 

 ラオウはすきなファンが多いだけになんかさびしいね。

式には、遺族代表として原作者の武論尊(ぶろんそん)氏(59)、作画の原哲夫氏(45)らが参列。映画でラオウの声を担当した宇梶剛士(44)が弔辞を読み、漫画の大ファンで、原氏らと親交のある歌手・谷村新司(58)が葬儀委員長を務める。

 また、長男に「賢士朗」、ヒロインのユリアから長女に「友里亜」と名付けるほど「北斗の拳」の大ファンで、映画に声優として参加したK―1レフェリーの角田信朗(45)も出席。ラオウにささげる演武を披露する。

 

  北斗の拳のキャラクターの名前まで

 

 つけるのは少しやりすぎじゃないw

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。